電車で行こう
集英社みらい文庫
トップページ > T3トレインなんでも調査団 > 第1回・東京モノレール第2回・新幹線の車両工場第3回・昭和鉄道高等学校第4回・リニア見学センター第5回・西武鉄道第6回・養老鉄道を残したい!第7回・江ノ島電鉄 > 第8回・東武鉄道
T3トレインなんでも調査団

電車について、気になるギモンをT3がぜーんぶ調べて報告するよ!

第8回・東武鉄道

なんと!! T3に取材依頼が!?

うぉぉぉぉぉぉ!!
雄太、なに大声だしているのよ?
落ちつきがありませんねぇ
だって!! だって!! だって!!
あの東武鉄道さんからT3に取材依頼がきたんだよ―――!!
えっ――――――!!
なにを取材させてくれるの!?
それがねぇ~ なんと!! 新型特急500系『リバティ』なんだ!!
リバティというのは500系の愛称だそうですね
すっごぉ~い~ 新型特急が見られるの!?
なんと!! 出発式に呼ばれたんだ!!
  
リバティの出発式って?
鉄道では新型車両の営業運転日には、みんなでお祝いの式を駅でやるんですよ
じゃあ電車の入学式って感じね
そういうことです!!

2.『リバティ』の出発式にきたよ!

東武鉄道は浅草から出発するよ
うわぁ~大きなちょうちん!!
これテレビでよく見るよね
ここは浅草駅の近くにある浅草寺の雷門ですね
東武鉄道の東京側の始発駅は浅草駅で、この近くなんだ
駅ビルがかっこいいよね
浅草駅ってすごい大きなビルの中なんだぁ
レトロモダンのかっこいいビルだよね
出発式はここで行われるの?
そうだよ~ さぁ行こう!!
出発式は一番列車に合わせてやるんだよ
もう列車案内板にリバティが表示されていますよ!!
ふわぁ~ でも~ なんでこんなに朝が早いのぉ~
出発式なんだからいちばん最初に走りだすリバティじゃないとね
だから朝5時半集合なんかぁ~ ふわぁ
  
浅草駅では特急は3・4番線だよ
おぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!! リバティだー!!
かっこいい―――!!
まるで未来から来た列車みたいですね
さぁ出発式が始まるよ~ みんな行こう!!
お――――――――――――う!!

3.さぁリバティが走り出すよ~!!

東武鉄道の根津社長だよ
しぃぃぃ……みんな出発式が始まったから静かにねぇ
出発式では東武鉄道の根津社長のごあいさつや、地域の区長さんからお祝いをもらったりするんだ
本当に入学式みたいね
500系リバティは東武鉄道の新入生ですからね
最初の運転手さんには花束が贈られるよ~
まぁ~キレイな人~
花束を受け取っているのは一番列車の運転手と車掌さんだよ
花束を渡したのは地元の浅草観光ふりそで学院の方ですね
運転手さんニヤニヤしていないね
だってこれから運転なんだから気を引き締めないとね!
これがテープカットだよ
あれ~ みんなが紅白のテープの前にハサミを持って立ったよ
きっと、これから「テープカット」をするんだよ~
どうしてそんなことをするのかしら?
テープカットするのは『この列車のルートを開く』って意味があって、昔から鉄道ではよく行われているようです
  
ついにリバティが動き出す!!
出発進行―――!!
うわぁ~走り出したよ!!
出発式に参加した人もホームにいたお客さんも拍手してくれているよ
ちょっと感動するね
こうやって新型車両は走り出すのねぇ~
すっごく勉強になったね!!

4.東武鉄道さんからは、もうひとつ取材依頼があった!

浅草からリバティに乗るよ~
このあいだの出発式はすごかったね。それで、今日はどこへ行くの?
今日はリバティに乗るんだ!!
えっ―――リバティに!?
じつは東武鉄道さんからの取材依頼は、もうひとつあったんだなぁ
シートはフカフカで車内はとても静か
さすが最新型の特急は気持ちいいねぇ~
車内のインテリアは和風って感じだね
車両デザイン監修はE6系新幹線とおなじ「奥山清行」さんが代表をつとめる「KEN OKUYAMA DESIGN」で、色や形は江戸をイメージしているそうですよ
山々が見えて気持ちいい!
ほら!! 見て~!! 山があんなに近いよ!!
浅草から1時間なのに、こんなキレイな景色が見えるのねぇ~
あれは栃木県の山々ですね
とすると……そろそろ目的地だよ、みんな
  
リバティで目的地に着いたよ
ここはどこだろう~?
ここは『下今市』って駅だよ
こんなところに、なにがあるのよ? 雄太
あれだよ!!
おぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!
 
東武鉄道株式会社
 

東京都墨田区押上一丁目1番2号
東武鉄道鉄株式会社のホームページ